場所に縛られないで打合せが出来る

テレコンサルの良いところは何といっても場所に縛られずに打合せが出来るというところです。

インターネットがつながり、そこにカメラとマイクの機能があれば全国いえ、全世界どこであってもつなぐことが可能です。実際、過去にはマレーシアからの接続で会議を行ったケースもあります。時代は変わりました・・・。

場所に縛られなくて良いという意味

税理士法人を経営している税理士先生であれば、税理士事務所の支店どこからでも接続が可能です。ノートパソコンなどを持ち歩くことが出来るのであればご自宅からでも、出張先のホテルからでも接続が出来ます。わざわざ特定のどこかの場所に足を運ばずとも、その場で会議をスタートすることが出来るというメリットがあります。

そして、とにかく時間効率が良くなります。打ち合せをスタートして、終了したらその瞬間から業務に戻ることが出来ます。どこからでもつなぐことが出来るというメリットは、参加者となりうる全ての人に対してもメリットです。所長先生だけでなく、幹部職員さんや営業担当者、マーケティングの担当者それぞれ異なる場所からであっても接続可能になりますので、これまた時間効率が良くなります。

例えば、所長先生は事務所の会議室から、営業担当者は自分のデスクから、マーケティング担当者は在宅勤務なのでご自宅から、幹部職員さんは出張先のホテルから接続して会議に参加する。そういったリアルの対面では考えられなかったような環境をつくり出すことが出来るということが魅力です。